最新フィギュア

ワンピースシリーズストロングエディション

2008年3月発売予定の最新フィギュアでは、究極のデカフィギュアと言われる「でっかいトニートニー・チョッパー」が発売されます。「でっかいトニートニー・チョッパー」の大きさは60cmの超ビックサイズフィギュアで、肩や手首など全部で4箇所の部分が稼動する事ができ、好みのポーズをとらせる事ができます。「でっかいトニートニー・チョッパー」が背中にしょっているリュックサックは布製で、付属品としてアミウダケとシリアルナンバー入りギャランティーカードが付いていて定価19,800円です。
「Portrait.Of.Pirates(P.O.P)ワンピースNEOシリーズ」などのシリーズパックで新商品を企画投入しており、2008年5月には第4弾が販売され、3ヶ月前から予約が殺到しているようです。「P.O.PワンピースNEOシリーズ」の第4弾では、主人公「ルフィ」の憧れの存在である「赤髪のシャンクス」が待望の販売開始となります。東映アニメーションが販売する「P.O.PワンピースNEOシリーズ」は、対象年齢15歳以上、フィギュアのサイズは全高約220mm程度で、本体素材はPVCで作られています。また、「P.O.PワンピースNEOシリーズ」の第4弾では、主要レギュラーキャラクターの「ナミ」と「サンジ」がニューバージョンで再登場します。

発売済み人気のワンピース

2008年2月に販売された「P.O.PワンピースNEOシリーズ」第3弾では、強烈なインパクトを持つキャラクターで「Mr.2」の仮名を持つ「ボン・クレー」が登場し、このシリーズでは初めて関節の可動を可能にし、キャラクターの特徴であるマネマネ合成顔やオカマ拳法・主役技などといったギミックを完全再現した商品として人気があります。
2007年11月に販売された「P.O.PワンピースNEOシリーズ」第2弾では、砂漠の町の皇女「ネフェルタリ・ビビ」が高さ280mmの大型サイズ販売されました。

小型のフィギュア

小型サイズのフィギュアでは「バンプレスト」から「ワンピース・偉大なる航路の海賊フィギュア」と題したシリーズ品で販売されています。「ワンピース・偉大なる航路の海賊フィギュア」は、定価1650円の一般販売のほか、ゲームセンターなどにあるクレーンゲームの景品としても手に入れることができるようです。

スポンサードリンク